九州ライブ前編

2/28、熊本県山鹿市のアサヒで初日でした。
この日はロケットさんとデュオでした。
初山鹿市だったのですが、街並みがとても素敵で、アサヒさんもレトロでとても良い雰囲気のお店でした。 店内にアップライトがありました。このピアノは廃棄されるところをマスターが譲り受けたという古いピアノだそうです。素敵なお店に置いてもらえて、色んな人に弾いてもらってまたたくさんの音楽を奏でるようになれて本当に良かったねと思いながらも、思いっきり鍵盤を叩いて弾いたのでちょっと老体にムチうってごめんねと心の中で思って演奏しました。
今回のライブは演奏の合間にDeejay YOSHIDAさんがレコードをかけてくれたり、司会をしたり、ハープでセッションしたりと大活躍でした。YOSHIDAさんもすっごくブルースが好きで、聴くのも演奏するのも大好きというピュアで素敵な方です。
お客さんは、何十年もブルースバンドを続けていらっしゃるという方や、その他色んなミュージシャンの方々が聴きに来てくださいました。ライブ後も音楽の話で盛り上がって楽しかったです♪
このまま温泉にでも入って泊まりたかった!次回はゆっくり滞在したいです。
マスターと↓
アサヒjpg

YOSHIDAさんと↓
asahi

3/1は小倉南区Rcafeでソロライブ&セッションでした。
Rcafeは、私が初めてソロにチャレンジしようと思ったときにオーナーの森田さんにお願いして月に一回演奏させていただいていたお店です。すごく美味しいパスタやご飯に、可愛いラテアートも楽しめる明るい雰囲気のお店です。
今回のソロライブは、数年ぶりのお願いでしたが快く受けてくださいました。
オーナーの森田さんはブルースが好きで、ご自身のバンドや色んなセッションに出たりと忙しい中精力的に活動されています。
Rcafeでも月に一度ライブ演奏の日をもうけて、北九州や各地から仲間が集まってセッションしたりしていると伺っていました。
なので3/1も昔からの仲間やお友達みんな集めてセッションもやりたいなぁと思って森田さんに相談したら、たっくさんの仲間が駆けつけてくださいました♪当日は満席になり、私は至近距離でお客さんと向き合う形での演奏でした。
久しぶりに小倉での演奏ということもあって、ライブというより「お帰りなさい会」のような雰囲気の中、本当にリラックスして演奏できました。セッションでも、みなさんと久しぶりに一緒に演奏できることが嬉しすぎて、ずーっとニヤニヤしていたと思います。
昨年まで小倉を拠点に活動していたLefty&Leeが解散してしまった後も、こうして変わらずたくさんの人がライブに駆けつけてくれて、むしろ私一人で演奏したりセッションしたりすることによって、よりみなさんとの距離が縮まった気がしたし、何より全員がのびのびと楽しんでいた姿が印象的でした。森田さんやRcafeのスタッフのみなさん、そしてこのライブを成功させるために何ヶ月も前から尽力をつくしてくださった方々には本当に感謝の想いです。やっぱり小倉の街は私のホームなんだなぁと実感できてとても幸せな夜でした。

IMGPrcafe1

IMGPrcafe2

IMGPnoise

打ち上げで小倉北区紺屋町 焼酎Bar noiseにて↑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中