5月ライブ報告 中半

18日はJirokichiでblues.the-butcher-590213と久しぶりに一緒に演奏しました。
今回はドラムとピアノのデュオにもチャレンジしました。
沼澤さんのドラムは音の洪水のように降りかかってきて、私もその中で楽しみながら弾けました。
また是非やれたらいいなと思います!
バンドとの演奏も今までで一番のびのびと弾けました。昨年末あたりから永井さん、中條さんトリオをやったり、コテツさんとデュオをやったりしてたからか、みなさんの音にすんなり溶け込めた気がします。
永井さんのsame old bluesはとても素晴らしかった!初めてこの曲の素晴らしさがわかった気がします。

taka.lee
沼澤さんとデュオの様子

翌日はBright BrownにRob Stone(Vo,Hp) & Michael Weisman(Gt)を聴きにいきました。
Robの演奏はChicagoで何度か聴いたことがあったので、また彼の演奏が東京で見れるということで楽しみにしていきました。
そして2ステージめの途中から一緒に演奏しました。
Robと一緒にやるのは初めてだったので嬉しかったです。しかもトリオだったのでお互いの音をじっくり聞きながら楽しんで弾けました。途中、Jimmy Rogersが好きだという16歳のギターリスト、Gentaさんも参加しました。
Bright Brownは性別、年齢、国籍関係なく色んなBlues Loversが集う素敵なお店だなぁと改めて感じました。
そして最後はSueさんが入って四人でやりました。やっぱりSueさんが入ると楽しさが増します♪

rob

rob2
みんな集まって集合写真

明日(25日)から、永井さんと二人で北関東2daysです。
初めて訪れる地域なので、どんな出会いがあるのかとても楽しみです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中